KSQことKaori ShaQueda。
横浜市在住。
文字を綴ることを好み、ときにギターを弾き歌い、かと思うとトライアスロン(短距離の)に挑戦したり、ハイキングに勤しんだり、はたまた猫なみによく眠ったりもする。
2015年第一子出産。
一人。猫三匹。ギター三本。
詳しくは、Author Profileで。

Table of Contents:
Monologue
Phototheque
Musique
Tumblelog
ネコト





駆け抜けてゆく
 私が勘三郎さんの姿をリアルに舞台で拝見できたのは、このとき(新勘九郎襲名披露の二月大歌舞伎)が最後となってしまいました。

復活の花を咲かせずに駆け抜けてゆく…

今頭の中に浮かぶのは、ドカーンと紙吹雪が降る中、いや、美しく紅葉したモミジの葉が舞い散る中、縦横無尽に駆け巡り、そして、駆け抜けてゆく勘三郎さんの姿です。
最後に舞台奥の壁が開き、外界につながり、空へと…

そして、天から一枚のモミジの葉がひらり、ひらりと舞台に落ち、幕が閉じる。

立ち上がります。
惜しみない拍手を送ります。
感動の涙を流しながら。いつまでもいつまでも。

「ありがとうね。ありがとうね…」という声が聞こえるようです。




<< | 2/28PAGES | >>